カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
コンテンツ
  • ホーム
  • 水なすの浅漬けの保存方法・食べ方のご説明
水なすの浅漬けの保存方法

●商品到着後は必ず5〜10℃で冷蔵保存してください
●賞味期限は製造日から6日目までとなっております。酸化防止剤、防腐剤、保存料を一切使用しておりませんので『漬かり具合の目安』を参考に賞味期限内にお召し上がりください


水なす漬けの食べごろ(漬かり具合)の目安

●薄味好みの方は2日目までに、濃い味好みの方は5日目以降がおすすめ
●水なすの浅漬けは、瑞々しい生の食感が特徴のお料理です。製造日から3日目までに召し上がっていただくと瑞々しさを最も感じていただけます

製造日〜2日目 浅め
・薄味好みの方にお勧め
・皮にほのかな昆布と本枯節のうま味
・溢れるような瑞々しい食感

●3日目〜4日目 ほどよいうま味
・皮と果肉の外側にほどよいうま味
・昆布とかつおのうま味がしっかり
・ほどよい瑞々しい食感

●5日目〜6日目 濃厚なうま味
・濃い味好みの方にお勧め
・うま味が深く浸透
・果肉の中心までしんなり


食べ方説明書を添えてお届けします


浅漬けの保存方法、食べごろ(漬かり具合の目安)、美味しい食べ方などを記載した説明書を添えてお届けしますので、初めて水なすを食べる方でも安心して召し上がっていただけます





・商品を受け取った際に液漏れで箱がべとついていたり、冷蔵庫内で液漏れすることがないように全ての商品について2重に個包装を行っております
・また、内袋、外袋とも手で簡単に開けることができるよう、開封テープを付けております。ハサミや包丁で袋を切る必要はありませんので手間なし、安全です








・特撰商品は、和紙袋に入れた後、縞模様の落水和紙をかけてお届けします